読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーOLの婚活にまつわるあれこれ

結婚相談所や合コンなど、婚活に関わるような話題メインでお話しします。

女30歳を目前にして怒涛の結婚ラッシュを体感する

こんばんは、ハナです。

前回、彼と喧嘩した話を書きましたが、無事仲直りしました。

ご心配おかけしました。

 

今日はタイトルのままなんですが、私の友人たちの結婚状況について書こうと思います。

 

私には、仲良しの同世代の友人が、女:12人/男:8人程います。

ここでは、だいたい月に1回程度は会う、遠くにいる場合は連絡を取るを仲良しの定義としました。

全員大学もしくは大学院を卒業後一般企業に就職した人です。

ちょうど2年前の今頃は誰も結婚しておらず、2人がもうじき結婚するというところでした。

 

しかし、2年たった今どうでしょうか。

■既婚 女:7人/男:2人

■婚約者ありで今年結婚予定 女:3人/男:3人

 

わずか2年で、この状況の変わりっぷり。。

最近友人らに会うたびに、新生活、結婚式準備、子供について聞くので整理してみたらこうなりましたw

30歳を目前にすると第2次ラッシュが来るとは聞いていましたが、本当に来てますね。

今はまだ子供ありの友人が少ないですが、あと1,2年もすると周りの子供あり人口が多くなって、未婚/既婚の友人間の生活リズムや会話、お金の使い方は合わなくなっていくんでしょうね。

 

こんな状況なので、何組かの新婚夫婦の話を最近聞いているのですが、お金のかけ方が夫婦によって異なっていて興味深いです。

 

世帯収入は十分あるのに、ものすごい節約する夫婦

食費は削らない夫婦

家賃にはお金をかける夫婦

 

色々お金の使い方が異なっているのですが、夫婦が納得して使う/貯蓄ができていればいいなと思いました。

私たちはどんな夫婦になっていくのかなと想像するのも楽しいです。

 

そういえば、仕事でお世話になっていた技術職の方が、某結婚相談所に3年間通った末に出会われた方ともうじき結婚されます。

その方は、ハイスペック、でも口下手、女性と付き合ったことがほぼないという、方でした。でも、仕事でかかわっていたので、とても優しく素敵な方だと思っていたので、本当にうれしい報告でした。

 

それでは、また!